SoundUD推進コンソーシアム

言語、聴力の不安のない
社会実現に向け、官民を挙げて
「音のユニバーサルデザイン化」を推進する

音の世界にも、ユニバーサルデザインが必要です。

SoundUD推進コンソーシアムは、どこでも、誰にでも、
音声の情報が等しく伝わる社会の実現を目指して様々な活動を行ってまいります。
各会員が音のユニバーサルデザイン化を推進するための支援を行い、
言語や聴力の違いによる情報格差、差別の解消を社会全体で推進していきます。

来館者、利用者、市民へ格差や差別解消に
配慮した情報提供を行いたい

施設、自治体

施設、自治体

  • 外国人、聴覚障がい者、難聴者の方へもアナウンスやガイドの内容を伝えたい
  • 既設設備を有効活用して、できるだけ簡単にユニバーサルデザイン化を実現したい
  • 日本語しか使えないが、音声アナウンスを多言語で行いたい

汎用版多言語アナウンスシステム、
ロケーション機能を無償提供

詳しく見る

自社製品をUD化し、音を扱う企業として
社会的責任を果たしたい

メーカー、サービスプロバイダー

メーカー、サービスプロバイダー

  • 自社の放送機材、サービスをユニバーサルデザイン化したい
  • 外国人、聴覚障がい者、難聴者に配慮した製品、サービスにしたい
  • 自社サービス・技術と連携をした新たな高付加価値製品、サービスを開発したい
  • 対応製品の代行設置、保守、点検、システムの代行運用などを行いたい

SoundUD対応モジュール、
管理画面を無償提供

詳しく見る

アプリにUD化機能や付加機能をつけ
利便性向上・社会貢献を行いたい

アプリ事業者、アプリ運用者

アプリ事業者、アプリ運用者

  • アプリに利便性や社会性の高い新たな機能をつけたい
  • アプリを利用中に、アナウンスや防災放送などを聞き逃さないように配慮したい
  • Webサイトや別サービスへの導線を簡単にし、情報のUD化も行いたい

受信SDK(開発キット)を
無償提供

詳しく見る

ニュース

入会のご案内

SoundUD推進コンソーシアムの会員の皆さまには、
音のユニバーサルデザイン化を進めていくための支援ツールのご提供や、
社会全体で推進していくための施策提案をコンソーシアムを通じて行ってまいります。
入会をご希望の方は、規約をご確認のうえ「入会申込書」を 事務局まで送付下さい。

入会申し込みはこちら